ケアマネージャーの資格

ケアマネージャーの資格を確実に取得する方法

ケアマネージャーの資格を取得するには受験資格があり、医療分野・福祉分野での一定期間実務経験が必要となります。この実務経験が無いとケアマネージャーの資格は取得できません。

 

この医療分野・福祉分野での実務経験を積み介護支援専門実務研修を受講してこの試験に合格してから都道府県が実施している実務研修を受講して修了証を貰ってケアマネージャーとして働くことができるようになります。

 

ではこのケアマネージャーの資格を取得するための近道は?

 

介護福祉士 ・社会福祉士 ・保健師 ・栄養士 ・管理栄養士・医師 ・歯科医師・看護師 ・准看護師  ・歯科衛生士 ・薬剤師 ・助産師 ・理学療法士 ・作業療法士・視能訓練士 ・言語聴覚士 ・精神保健福祉士 ・あん摩マッサージ指圧師 ・はり師 ・きゅう師(鍼灸師を含む)・柔道整復師 ・義肢装具士の資格を取得している人は(5年以上、900日以上の実務の経験)があれば受験資格が満たされますので例えばユーキャンなどの通信教育の通信講座を学び毎年10月第4日曜日の午前10時〜12時に行われるケアマネージャーの試験を受験します。

 

ケアマネージャーの受験資格

 

現在医療・福士分野の国家資格を取得していない人で相談援助業務や介護などの業務の経験が通算5年または10年以上ある方 はユーキャンのDコース(標準学習期間は6ヵ月)を学びましょう

 

上記の国家資格を取得していない人が確実にケアマネージャーの資格を取得する方法は医療・福祉分野(社会福祉施設や介護保険施設又は高齢者福祉施設、障がい者(児)療養施設の生活指導員、児童福祉施設の指導員、町や村の老人福祉担当職員、医療機関の医療社会事業従事者)で働きながら『介護福祉士』の資格を取得してから受験資格を獲得してからケアマネージャーの資格にチャレンジする方法です。

 

介護福祉士の資格取得

 

 

ケアマネージャーの資格試験に戻る

おすすめケアマネージャー通信教育

おすすめケアマネージャー学校・スクール

複数の専門学校を比較して資料請求(無料)できます。


介護支援専門員(ケアマネジャー)の講座・レッスン

 

資格取得のための総合資料請求サイト「総合資格ナビ」 資格取得のための厳選された講座・スクール情報が満載。目的にあわせてコースを一覧で簡単に比較。資料請求は何件でも好きな数だけ無料です!

資格を取るなら!総合資格ナビ

 

 福祉の資格をとるならシカトル