医療事務の資格取得

医療事務の資格の取得と種類

医療事務の資格の取得を考えている人は種類が多くて悩んでしまうのではないでしょうか、医療事務の資格と言っても沢山の資格があります、ここではお薦めの取得方法を紹介します。

 

主な医療事務の資格の種類
・医療事務技能審査試験 (1級 2級)
・診療報酬請求事務能力認定試験   
・医療事務管理士技能認定試験
・医療秘書技能検定試験
・医療保険請求事務技能認定試験

 

医療事務の資格の職種は多岐にわたり上記以外にも
・日本医師会 医療秘書認定試験
・診療情報管理技能認定試験
・医療保険士
・医療保険調剤報酬事務士
・医療管理秘書士
・調剤情報実務能力認定試験
・病歴記録管理士
・医事コンピュータ技能検定
・医療事務管理士技能認定試験
・医療保険士
医療事務の資格はこの他にも数え切れないほどの種類があります。

 

この中で特に人気の資格は
(1) 医療事務技能審査試験 (厚生労働大臣認定)
(2) 医療事務管理士技能認定試験 
(3) 診療報酬請求事務能力認定試験 (厚生労働大臣認定)
の3つのです。

 

(1) 医療事務技能審査試験と(2) 医療事務管理士技能認定試験の難易度は低く通信教育の通信講座や資格スクールでの講座を修了すると、受験資格が与えられますので人気がとても高い資格です。

 

(3)診療報酬請求事務能力認定試験の人気は高いのですが、難易度が高い資格試験です、受験者は1万人を越える人数で3千人くらいの人が合格する程度です、合格率は約30%くらいなので簡単に資格取得できる試験ではありません。

 

医療事務の資格の取得をお考えの人でこの数多くの資格の中で自分が希望する医療事務の資格が決まっていない方はまず(1) 医療事務技能審査試験と(2) 医療事務管理士技能認定試験の資格の取得を目指し、その後スキルアップとして(3)診療報酬請求事務能力認定試験の資格取得を目指す方法がおすすめです。

 

医療事務の資格を取得するにはいろいろな方法があります、一番簡単な方法は通信教育の通信講座です、自宅で自分の都合のよい時間に計画を立てて勉強できます、注意したいことは勉強する時間が自由なので自己管理をすることです。自己管理が苦手な方は医療事務の専門学校、スクールでの勉強法がすすめです、資格取得が目的の専門学校ですから授業に出て勉強するという枠に嵌められるので避けることができません。医療事務の資格取得のできる通信教育の通信講座や専門学校、スクールは探してみると結構たくさんあります。

 

医療事務の資格取得の特徴は現在仕事を持っている方は学校に通学して勉強する時間がありませんので通信教育の通信講座で勉強して資格取得する人が多く、医療事務の専門学校で勉強する人は高校を卒業した若い人や就職活動している社会人の方も多くいるようです。

 

上記で述べたように医療事務の資格は数多くの種類がありますから、通信教育の通信講座や専門学校、スクールで勉強するにしても注意しなければいけないことがあります、

 

例えば医療事務技能審査試験と医療事務管理士技能認定試験は通信教育の通信講座や資格スクールでの講座を修了すると受験資格が与えられるのですが講座によって学べられる資格の種類が違い受験資格が与えられる資格の種類を確認する必要があります。

 

このサイトで紹介する講座の資料請求は全て無料なので複数の資料請求をして比較してみましょう。

おすすめの医療事務資格講座

資格取得の第一歩は無料資料請求から・・・

シカトルでは資格取得出来る医療事務講座一覧を紹介していて各講座が一括資料請求が出来るので便利です。


医療事務の資格をとるならシカトル

医療事務資格の通信講座

⇒ ユーキャンの医療事務講座

 


★医療機関で働きたい!生涯活かせる確かな資格 >>> 医療事務講座

 



★医療事務の通信講座 医療事務の専門スキルを、効率良く、短期間でマスター!

医療事務資格の専門学校・スクール

複数の専門学校を比較して資料請求(無料)できます。


⇒ 医療事務関連資格の講座・レッスン

 

医療事務の資格を取るならケア資格ナビで!全国のスクール情報満載。簡単比較、講座の無料一括資料請求。

 


★スクール・講座の資料請求&予約ならケイコとマナブ.net
【全国】医療事務の講座・レッスン


医療事務の資格試験の詳細に戻る