インテリアコーディネーターの資格

インテリアコーディネーターの資格

インテリアコーディネーターの資格の取得は女性に人気の資格です、インテリアコーディネーターの資格の魅力は取得した後にはインテリアコーディネーターとしてインテリア関連だけでなく幅広いジャンルで専門家として就職できて仕事に誇りが持てるからです。

 

また、インテリアコーディネーターの資格は実務経験などの資格条件が無い事、年齢制限が無くなった(2003年より)ことなどに加え難易度ランキング3の普通の資格であり一次試験の合格科目が3年間有効であり二次試験を受けられることなど働きながら取得できる資格なので人気が高まってきています。

 

女性の場合の就職、転職は結婚、出産など生活環境が変わってきますので、インテリアコーディネーターの資格を取得していれば、住宅メーカー以外の就職先(システムキッチン、デザイン事務所など)も多く、就職に有利な資格として魅力的です。インテリアコーディネーターの経験を積んで独立してフリーとして働くことも可能です。

 

より就職に有利な資格にするためにはインテリアコーディネーターの資格に加えカラーコーディネーター、色彩検定などの資格も取得していきましょう。ただ、最近は『独学』でインテリアコーディネーターの資格を取得するのはかなり難しいといわれていますので通信教育の講座を受講することをオススメします。

 

現在、就職、転職にも生かせる資格でどんな資格を取ったらいいのか迷っている方は是非、通信教育のインテリアコーディネーターやカラーコーディネーターの講座を受けて試験に挑戦してみてはいかがでしょう。

インテリアコーディネーター 資格試験の難易度

インテリアコーディネーターの資格試験は難易度ランキング3の普通でカラーコーディネーター1級の難易度と同じランクです。けっして難関の資格ではありません。ただ「やや易しい」「易しい」ランクの資格ではありませんので独学での取得は厳しいと思います。

 

資格試験の難易度ランキング一覧

インテリアコーディネーター 資格試験の合格率

一次試験の合格率
2009年度の合格者人数は3,513人で合格率28.10%
2008年度の合格者人数は3,483人で合格率27.16%
2007年度の合格者人数は3,605人で合格率26.53%

 

二次試験の合格率
2009年度の合格者人数は2,762人で合格率57.50%
2008年度の合格者人数は2,878人で合格率57.69%
2007年度の合格者人数は2,995人で合格率56.99%

インテリアコーディネーターの受験資格と試験内容

受験資格
一次試験の受験資格の制限はありません。
二次試験の受験資格は一次試験に合格していることが条件になります。

 

試験内容
一次試験
マークシート式筆記試験
インテリア商品と販売の基礎知識(100分)
インテリア計画と技術の基礎知識(100分)

 

二次試験
論文試験(80分)とプレゼンテーション試験(製図・論文)(140分)

 

※気になる合格点、一次試験の合格ラインの目安は総得点の70〜75%といわれています。

インテリアコーディネーターの資格試験の日程 (カレンダー)

出願時期
受験願書、要項は6月下旬より販売しています。
受付期間 平成22年は7月30日(金)〜8月20日(金)まででした。

 

試験日
一次試験: 例年10月第2週の日曜日もしくは体育の日
平成22年は10月10日(日)

 

二次試験: 例年12月第2週の日曜日
平成22年は12月12日(日)

 

試験会場は札幌・盛岡・仙台・高崎・東京・名古屋・金沢・大阪・松江・広島・高松・福岡・宮崎・沖縄の大学やホテル、商工会議所など

 

受験料
13,650円(1次+2次試験)
※一次試験のみ受験する方は10,500円

通信講座でインテリアコーディネーターの資格を取得しませんか?

お薦め!資格講座 資格取得の第一歩は無料資料請求から・・・

 

⇒ ユーキャンのインテリアコーディネーター講座


専門学校でインテリアコーディネーターの資格を取得しませんか?

お薦め!専門学校 複数の専門学校を比較して資料請求(無料)できます。


 

 

⇒ インテリアコーディネーターの講座・レッスン

 

全国インテリアコーディネータの講座・レッスン.

 

インテリアコーディネーターの資格関連エントリー

女性の資格 キャリアアップ
女性が資格を取得する際にはキャリアアップも考えた資格を選び、女性の就職や転職に有利な資格を取得することも重要なポイントです。
栄養士の資格
栄養士の資格は通信教育や独学では取得できません。管理栄養士の資格を取得するには栄養士免許を取得していなければ国家試験を受けられません、ここでは専門学校か短大、大学を卒業して栄養士の資格を取得する方法と栄養士の就職と仕事について紹介します。
管理栄養士の資格
管理栄養士の資格は国家試験です、この国家試験を受験するのは栄養士の資格を取得していることが大前提になります。ここでは管理栄養士の就職と仕事、国家試験の受験資格、試験科目、日程カレンダー(出願時期、試験日)、合格率について紹介します。
カラーコーディネーターの資格
カラーコーディネーターの資格取得には資格条件も年齢の制限もありません、カラーコーディネーターの資格の取得方法は色彩に関する専門的な知識を専門学校、美術系の大学、通信講座などで勉強して『認定試験』に合格して取得します、ここでは1級、2級、3級の試験の難易度、出願時期、試験日を紹介します。
インテリアコーディネーターの資格
インテリアコーディネーターの資格の取得は年々人気が高まっています、特に女性に人気の資格です、生活スタイルの変更の多い女性にとって就職、転職に有利な資格です。ここではインテリアコーディネーターの就職、仕事と資格試験の難易度、一次、二次試験の試験内容、受験日程(出願時期、試験日)、合格率、受験料を紹介します。