ケアマネージャーの資格試験

資格取得のための資格試験の最短合格勉強法

生涯学習のユーキャン
テレビコマーシャルでもお馴染みユーキャンの通信講座、ラインアップは100講座以上!
資格と仕事.net
資格講座&プロをめざせるスクールの無料資料請求・体験レッスン予約が簡単!
ケイコとマナブ.net
ケイコとマナブは約80,000件の講座・レッスン満載!資料請求・予約が簡単にできます!
資格試験で一発合格を果たす勉強法
資格試験を一発で合格するにはテクニックが必要です、重要なポイントは『記憶術』です
難易度の高い資格試験も一発で合格する秘訣をお教えします。

ケアマネージャーの資格試験の受験資格と取得方法

ケアマネージャーの資格試験を受験する前に知っていなければいけないことがあります、
一つ目はケアマネージャーの資格試験に合格してもケアマネージャーとして働けません、ケアマネージャー(介護支援専門員)として働くためには資格試験に合格してから介護支援専門員実務研修を受けてる必要があるという事。

 

二つ目はケアマネージャーの資格試験を受験するには一定の資格と実務経験の条件がある事。 ケアマネージャー(介護支援専門員)を目指す場合、まず一定の資格取得と実務経験を積んでからケアマネージャーの資格試験を受験することになります。

 

ケアマネージャー(介護支援専門員)の資格試験は5肢択複式でマークシート方式が中心なのですが平均合格率も約20〜25%です。試験の難易度ランキングは2でやや易しい資格ですがとても魅力的なお仕事の資格取得試験です。

 

ケアマネージャーの魅力は介護が必要な人に適切な介護・医療サービスが提供されるようにケアプランを立てるお仕事なのでご本人やご家族にとても喜んで貰える仕事なので"やりがい"があります。そして介護に関する豊富な専門的知識が必要なので自分の成長も喜びです。

 

ケアマネージャー(介護支援専門員)の資格取得者は介護保険施設や居宅介護事業所に所属するのが一般的ですが実務経験を積み居宅介護事業所として独立することも可能です。

ケアマネージャーの資格取得方法と受験資格

ケアマネージャーの資格試験の受験資格【1】
○ 特定の国家資格を所持している人で5年以上、900日以上の実務の経験(要援護者に対して直接的な対人援助を業務として行っていた期間が実務経験期間)のある人

 

※勤務形態に関しては常勤でも非常勤でもよくて従事期間と実勤務日数については1日の勤務時間が短くても年間の勤務日数が少なくても条件を満たせばよい。

 

■ケアマネージャーの資格試験の受験資格でいう特定の国家資格とは

 

・介護福祉士 ・社会福祉士 ・保健師 ・栄養士 ・管理栄養士 
・医師 ・歯科医師・看護師 ・准看護師  ・歯科衛生士 ・薬剤師 
・助産師 ・理学療法士 ・作業療法士・視能訓練士 ・言語聴覚士 
・精神保健福祉士 ・あん摩マッサージ指圧師 ・はり師 
・きゅう師(鍼灸師を含む)・柔道整復師 ・義肢装具士 

 

 

ケアマネージャーの資格試験の受験資格【2】
○ 相談援助業務に従事経験のある人、一定の職場で5年以上かつ900日以上の期間、相談援助業務に携わっている人(又は携わった人)

 

■ケアマネージャー資格試験の受験資格の相談援助業とは

 

・高齢者福祉施設 ・障がい者(児)療養施設の生活指導員、児童福祉施設の指導員、町や村の老人福祉担当職員、医療機関の医療社会事業従事者などです。

 

 

ケアマネージャーの資格試験の受験資格【3】
○ 社会福祉施設や介護保険施設で、一定期間介護などの業務に携わっている人(または携わった人)

 

※社会福祉主事任用資格、あるいはホームヘルパー養成研修2級を修了した人、過去に相談援助業務に1年以上従事した人で、介護等の業務に従事している期間が5年以上、従事日数が900日以上の人

 

※これらに該当しない場合でも、「介護等の業務」に従事した期間が通算10年以上、従事日数が1800日以上の人

 

注意: 有資格者,無資格者のどちらも、受験申し込みの場合には、申込日の3カ月以内に発行された「実務経験証明書」あるいは「実務経験見込証明書」を勤務先に発行してもらう必要があります。また、転職者は経験年数の通算をする必要があるので全部の勤務先からの証明書が必要となります。

 

■ケアマネージャー資格試験の受験資格の社会福祉施設や介護保険施設とは

 

障がい者更生施設・療護施設・授産施設の職員、救護施設・老人ホーム・介護老人保健施設の介護員などです。

ケアマネージャー 資格試験の内容

資格試験の内容は多肢選択形式の全60問のマークシート方式(殆どの都道府県がマークシート方式で、5肢複択)です。

 

介護支援分野(25問):
・ 介護保険制度の基礎知識
・ 要介護認定等の基礎知識
・ 居宅・施設サービス計画の基礎知識等

 

保健医療福祉サービス分野
・ 保健医療サービスの知識等・基礎(15問)
・ 福祉サービスの知識等(15問)
・ 総合保健医療分野(5問)

 

※ケアマネージャー試験では、国家資格を持っている人の場合、一部解答が免除される科目があります。どの科目が免除されるかは、その資格の業務内容によって異なります

ケアマネージャー 資格試験の日程 (カレンダー)

出願時期

 

受験要項の配布は6月中旬から7月、受験申し込みは7月から8月が一般的なようです。

 

※都道府県庁の他、試験実施団体、保健所、市町村役所、社会福祉協議会、医師会、看護師会などでも配布されます。

 

注意: 申し込みをした時点で受験資格があって、なおかつ受験資格に当てはまる仕事に就いている人の受験地は勤務地になります。一方、申し込みをした時点で受験資格があって、受験資格に当てはまる仕事に就いていない人の受験地は、自宅の住所地になります。

 

問合せ先 各都道府県の介護保険担当課・福祉課

 

試験日

 

実施時期
試験の日時は、毎年10月第4日曜日の午前10時〜12時に行われます。
これは、全国共通ですが11月にずれ込む場合もあります。

 

 

受検料
受験料は6,000円から9,500円程度です。
(都道府県によって若干差があります)

 

※受験料の納め方についても都道府県ごとによって違います。
「申込書についてくる振込書を使って支払い、受領書を提出する」
「収入印紙を購入して申込書に貼付」

 

試験合格後の研修
ケアマネージャー(介護支援専門員)として働くためには実務研修受講試験に合格した後は、介護支援専門員実務研修を受けることとなります。その研修の修了後、要申請で各都道府県の「介護支援専門員名簿」に登録を行い、「介護支援専門員証」の交付を受ける必要があります。

通信講座でケアマネージャーの資格を取得しませんか?

専門学校でケアマネージャーの資格を取得しませんか?

複数の専門学校を比較して資料請求(無料)できます。


介護支援専門員(ケアマネジャー)の講座・レッスン

 

資格取得のための総合資料請求サイト「総合資格ナビ」 資格取得のための厳選された講座・スクール情報が満載。目的にあわせてコースを一覧で簡単に比較。資料請求は何件でも好きな数だけ無料です!

資格を取るなら!総合資格ナビ

 

 福祉の資格をとるならシカトル

ケアマネージャーの資格試験関連エントリー

資格試験の最短合格勉強法
資格試験の勉強法は独学、通信教育、学校に通学して勉強する方法がありますが、ここでは資格試験を独学で勉強する方法を紹介します。
資格試験の勉強法<学校>
資格試験の勉強法は学校に通学して勉強する方法や自宅で通信教育の講座を受ける、自分独自で独学で勉強する方法がありますが、ここでは学校に通学して学ぶ資格試験の勉強法を紹介します。
資格試験の勉強法<通信>
資格試験の勉強法で学校に通学して勉強するには時間がない方で参考書や問題集を購入して自宅で一人で独学で資格試験の勉強をするには不安のある方には通信で学ぶ資格試験の通信教育講座の勉強法がおすすめです。
資格試験の難易度一覧
資格試験を受ける際に一番気になるのが難易度ではないでしょうか、自分の希望する資格取得の難易度も確認して資格試験に臨むことも試験に合格するための重要なポイントです。ここでは資格試験の難易度ランキングを一覧表で紹介します。
保育士の資格試験
保育士の資格を取得するには保育士の資格試験を受けるための受験資格があります、その受験資格の詳細と筆記試験、実技試験の内容と受験日程(出願時期、試験日)、受験料を紹介します。
医療事務の資格試験
医療事務の資格試験は年々人気が高まっている資格試験です、病院や医療機関の事務の専門知識を習得している証明になる資格ですので就職、転職に有利な資格です。ここでは2級・1級医療事務技能審査試験の受験資格、試験内容、受験日程(出願時期、試験日)、受験料を紹介します。
調理師の資格試験
調理師の資格は都道府県認定の国家資格です、調理師資格の取得方法は2年以上の実務経験を経て資格試験の勉強をして試験に合格する方法と厚生労働大臣が指定する養成所で1年(昼間)、1年半(夜間)以上の過程を学べば習得できる方法があります。
介護福祉士の資格試験
介護福祉士の資格試験は国家試験です、介護福祉士の資格取得に必要な国家試験ですが資格試験の難易度は2でやや易しい資格ですので人気があります。しかし、誰でも無条件で受講できる試験ではなく、介護福祉士の資格試験には資格条件(平成23年度<第24回>国家試験から受験資格が変更になります)があります。
ケアマネージャーの資格試験
ケアマネージャーの資格試験の受験資格と取得方法を詳しく紹介します。介護保険制度のサービスを受けるには原則としてケアマネージャーによるケアプランの作成が必要です、この高齢化社会においてとてもやりがいのある仕事です。ここでは受験資格の詳細と資格試験の内容、日程カレンダー(出願時期、試験日)、受験料を紹介します。