保育士の資格試験

資格取得のための資格試験の最短合格勉強法

生涯学習のユーキャン
テレビコマーシャルでもお馴染みユーキャンの通信講座、ラインアップは100講座以上!
資格と仕事.net
資格講座&プロをめざせるスクールの無料資料請求・体験レッスン予約が簡単!
ケイコとマナブ.net
ケイコとマナブは約80,000件の講座・レッスン満載!資料請求・予約が簡単にできます!
資格試験で一発合格を果たす勉強法
資格試験を一発で合格するにはテクニックが必要です、重要なポイントは『記憶術』です
難易度の高い資格試験も一発で合格する秘訣をお教えします。

保育士の資格試験の受験資格と日程

保育士の資格は保育士の職業に就くための資格です、保育士資格を取得する試験は国家資格の一つですから、国家試験を受験して合格する必要があります。保育士の資格試験の難易度はランキング2でやや易しい資格ですから人気があります。

 

保育士の資格試験は選択肢から正しいものを選ぶマークシート択一式で各科目につき60%以上得点すれば合格できます。

 

保育士になるための方法としては厚生労働省が認定している保育士養成学校へ通って単位を取得して、卒業と同時に資格取得(試験なし)できる方法と独自で国家資格試験を受験して試験に合格することで資格を取得する方法があります。

保育士の資格試験の受験資格

保育士の資格試験を受験するには受験資格があります、中学を卒業してから実務経験が5年以上ある人、高校を卒業してから実務経験が2年以上ある人、大学や短大を卒業した人などです、上記の条件を満たせば年齢の上限なしに誰でも保育士試験は受けられます。学校を卒業した直後でなくても今、現在就職している人でも大学に在学中の人でも試験を受けられます。

 

保育士の資格試験の受験資格
@大学に2年以上在学して62単位以上修得した人
A大学に1年以上在学して、年度中に62単位以上修得する見込みがあると学校長に認められた人
B短期大学・高等専門学校・専修学校専門課程を卒業した人
C平成3年3月31日までの高校卒業者
D平成8年3月31日までの高校保育科卒業者
E上記CD以外の方で高校卒業後、児童福祉施設等で2年以上の実務経験がある人
F児童福祉施設等で5年以上の実務経験がある人
G都道府県知事が適当な資格があると認めた方人

 

但し、受験資格には細かい規定がありますので(社)全国保育士養成協議会の保育士試験事務センターでご確認してください。

保育士の資格試験の内容

保育士資格試験は前科目8科目です、8科目の試験に合格しないと資格取得できませんので非常に厳しいようですが、各科目の合格は3年間有効なので一度で8科目に合格できなくても大丈夫です。試験内容は浅く広く知識を問われる問題なので難易度の高い資格試験ではありません。
※マークシートによる択一方式

 

<筆記試験一覧>

 

(1)社会福祉(社会福祉及び社会福祉援助技術)
(2)児童福祉(児童福祉及び家族援助論)
(3)精神保健(発達心理学、障害児保育及び精神保健)
(4)小児保健
(5)小児栄養
(6)保育原理(保育原理」及び「乳児保育)
(7)養護原理(養護原理及び養護内容)教育原理及び養護原理
(8)保育実習理論(保育内容及び基礎技能)

 

※( )内の科目は養成施設によって異なります。

 

保育士資格試験には試験科目の免除があります。
※免除の条件は幼稚園教諭免許を有する人が免除申請することで「発達心理学」と「教育原理」と「実技試験」が免除になります。但し精神保健と養護原理は受験の必要があります。

 

※指定保育士養成施設で筆記試験に対応する試験科目を修得した場合は筆記試験の科目は免除されます。

 

 

実技試験
筆記試験8科目合格者に対し実技試験を実施
(1)音楽 (2)絵画制作 (3)言語 の3分野から2分野を選択

保育士の資格試験の日程 (カレンダー)

出願時期

 

3月下旬〜5月上旬

 

試験日

 

筆記試験:8月上旬
実技試験:10月中旬

 

 

受検料
12,700円

通信講座で保育士の資格を取得しませんか?

お薦め!資格講座 資格取得の第一歩は無料資料請求から・・・

 

⇒ ユーキャンの保育士講座

専門学校で保育士の資格を取得しませんか?

お薦め!専門学校 複数の専門学校を比較して資料請求(無料)できます。


 

 

⇒ 保育士の講座・レッスン

 

保育士の資格をとるならシカトル



保育士の資格講座比較を無料で一括資料請求をするなら

保育士の資格講座が比較できます。【ケア資格ナビ】資料を一括で無料でお届け!

 

⇒ 保育士の資格を取るならケア資格ナビで!全国のスクール情報満載。簡単比較、講座の無料一括資料請求。

 

ケア資格ナビは保育士の資格の内容や取得方法をナビゲート、気になる保育士の資格講座を簡単に無料で請求できます。

保育士資格取得のページの詳細に戻る

 

保育士の資格試験関連エントリー

資格試験の最短合格勉強法
資格試験の勉強法は独学、通信教育、学校に通学して勉強する方法がありますが、ここでは資格試験を独学で勉強する方法を紹介します。
資格試験の勉強法<学校>
資格試験の勉強法は学校に通学して勉強する方法や自宅で通信教育の講座を受ける、自分独自で独学で勉強する方法がありますが、ここでは学校に通学して学ぶ資格試験の勉強法を紹介します。
資格試験の勉強法<通信>
資格試験の勉強法で学校に通学して勉強するには時間がない方で参考書や問題集を購入して自宅で一人で独学で資格試験の勉強をするには不安のある方には通信で学ぶ資格試験の通信教育講座の勉強法がおすすめです。
資格試験の難易度一覧
資格試験を受ける際に一番気になるのが難易度ではないでしょうか、自分の希望する資格取得の難易度も確認して資格試験に臨むことも試験に合格するための重要なポイントです。ここでは資格試験の難易度ランキングを一覧表で紹介します。
保育士の資格試験
保育士の資格を取得するには保育士の資格試験を受けるための受験資格があります、その受験資格の詳細と筆記試験、実技試験の内容と受験日程(出願時期、試験日)、受験料を紹介します。
医療事務の資格試験
医療事務の資格試験は年々人気が高まっている資格試験です、病院や医療機関の事務の専門知識を習得している証明になる資格ですので就職、転職に有利な資格です。ここでは2級・1級医療事務技能審査試験の受験資格、試験内容、受験日程(出願時期、試験日)、受験料を紹介します。
調理師の資格試験
調理師の資格は都道府県認定の国家資格です、調理師資格の取得方法は2年以上の実務経験を経て資格試験の勉強をして試験に合格する方法と厚生労働大臣が指定する養成所で1年(昼間)、1年半(夜間)以上の過程を学べば習得できる方法があります。
介護福祉士の資格試験
介護福祉士の資格試験は国家試験です、介護福祉士の資格取得に必要な国家試験ですが資格試験の難易度は2でやや易しい資格ですので人気があります。しかし、誰でも無条件で受講できる試験ではなく、介護福祉士の資格試験には資格条件(平成23年度<第24回>国家試験から受験資格が変更になります)があります。
ケアマネージャーの資格試験
ケアマネージャーの資格試験の受験資格と取得方法を詳しく紹介します。介護保険制度のサービスを受けるには原則としてケアマネージャーによるケアプランの作成が必要です、この高齢化社会においてとてもやりがいのある仕事です。ここでは受験資格の詳細と資格試験の内容、日程カレンダー(出願時期、試験日)、受験料を紹介します。